浅色无殇

垃圾文笔,千万不要看QAQ

龙信狐白(摸鱼)

信白

微笑着看着四周族人身影…
转身看向面前所爱之人……

『狐狸』

听着他熟悉的声音,轻轻一笑
微垂下眼眸模糊的回想着过去的时光…


『我叫韩信,你叫什么』
『李白』
『看你这模样,可是青丘狐族』
『正是』
『挺好看』
『……』

他那时…完全是在耍流氓吧!


『狐狸』
『狐狸?』
『有何不对?我觉得这样还蛮好』
『…那就这样叫我吧』
『我就知道你会同意,你看…』
『小白龙』
『……………………呃…』
『……噗』

噗…想想他当时的模样就想笑


『狐狸啊,你说你…』
『…………』
『这堂堂青丘族长…』
『…………』
『酒量…可真差啊……』
『…………嗝』
『………还是赶紧送回族里去吧…』
『…我不回去……』
『别闹,把手拿开』
『我不』
『松开』
『不』
『……』
『…嘿嘿』
『……真是个傻狐狸,那,和我回家?』
『…嗯』


…啊……丢人真丢人,我都干了些什么…不过……若是没有那酒恐怕也不会…



『狐狸?不会睡着了吧…』
『嗯?』
『到家了,快松开我…』
『不放』
『……这一直抱着我也不是个事啊…』
『白龙…』
『怎么,难受吗?』
『…喜欢你……』
『…………』
『真的喜欢……』
『……』
『…白龙……』


真傻,当时怎么会说出来…若是没有说的话或许会更好……


『唔…这是哪儿…嘶………』
『活该谁让你昨夜喝了那么多酒,头疼了吧』
『白龙?你怎么在这儿』
『这是我家,傻狐狸』
『……』
『别动』
『你!你干嘛!!』
『记不得了?』
『记得什………』

『『白龙…喜欢你……真的喜欢……』』

『……我…』
『嗯?』
『……………………………………』
『我也喜欢你啊,傻狐狸』
『……唔!』
『真乖』


…流氓一个…………



『狐狸,你说以后等你卸下族长之位后,我们去四处走走,怎样』
『……』
『哈哈,你去哪儿我都跟着』
『蠢龙』
『蠢就蠢呗,你又不能嫌我,是吧媳妇儿』
『谁是你媳妇儿』
『你呗』
『……不要脸』
『我就当你答应了』
『……哦…』



四处走走吗?倒是也很不错呢……与你四处游走看尽人间沧海桑田,悲欢离合……倒也不错




『狐狸』

听人声抬眼看他,眼中温柔神色未消,看着他微微一笑,而说出的话语却决绝而又悲戚…


『为何你会身在蛟族,而我会在青丘』
『狐狸…』
『若是那日我未曾喝酒该多好』
『……』


侧过身子似是将族人护在身后,眼神逐渐变得冰冷




『今日不是你是便是我亡』

『青丘与蛟族的关系……就此断了吧』


评论

热度(11)